グランドスラム伏見に勤務のミッチーが 車・バイクのカスタムや旅ネタをつぶやく為の 自己満足ブログです。 その他、グルメネタやドカ盛り挑戦も随時UPしていきます。
ミッチー
Author:ミッチー
車にバイクにグルメに、
イロイロと挑戦していきます。(#^.^#)
 
フリードハイブリッド ホイール交換
2017-06-22 Thu 14:48
こんにちわ、ミッチーです。
本日は、フリードハイブリッドのホイールを
交換させていただきました。

ホイールは、

「モンツァジャパン JPスタイル バークレー 15-6.0J」

を選んでいただきました。
IMG_4314.jpg
ディスク表面をブロンズクリアカットされており、
重厚な印象を受けますね。^^
IMG_4315.jpg
スポークには段付き加工がされており、
エッジの立ったシャープなスポークデザインがカッコイイですよ。^^
IMG_4317.jpg

ホイールをお探しなら、
グランドスラム伏見にご相談ください。
お客様のイメージにあったホイールを
ご予算に合わせてお探し致します!!

本日は、ご購入ありがとうございました。
m(_ _)m
別窓 | お仕事 | トラックバック:0 |
アルトワークス ホイール交換
2017-06-18 Sun 16:35
こんにちわ、ミッチーです。
本日は、アルトワークスのホイールを
交換させていただきました。

ホイールは、今月追加発売したところの新サイズの

「ADVAN Racing RG-D2 15-5.5J」

を選んでいただきました!!
IMG_4300.jpg
カラーは、これまた新色のシャンパンゴールドです。^^
IMG_4301.jpg
今までのヨコハマホイールでは見ない色ですので、
とても新鮮ですよね。o(^▽^)o
IMG_4302.jpg
クラシカルなカラーが面白いですよ。^^

ヨコハマホイールなら
グランドスラム伏見にお任せ下さい!!

本日は、ご購入ございました。m(_ _)m
別窓 | お仕事 | トラックバック:0 |
梅雨本番の前にタイヤの点検を!!
2017-06-17 Sat 09:57
こんにちわ、ミッチーです。
梅雨入りしたはずが、気持ちの良い快晴が続きますね。^^
IMG_4288.jpg
ところが、この快晴も日曜日までの様です。
来週からは天気予報でも曇りが続いており、
ついに梅雨本番がやって来そうですね。

その前に、今一度お車のタイヤの状態をご確認ください!!

タイヤの残り溝が少なくなっていたり、
タイヤが古くなって固くなっていたりすると、
雨の道でスリップ事故を起こす可能性が高くなります!!

この時期の事故を未然に防ぐ為にも、タイヤの点検は必須です。

グランドスラム伏見では、
お車の無料安全点検を実施しております。

タイヤの残り溝チェック・ヒビ割れやキズのチェック・エアー圧チェック、
バッテリー電圧チェック、エンジンオイルチェック、ワイパーチェックなど
梅雨のお車の安全に必要な箇所を重点的に点検させていただきます。
IMG_4291.jpg
お時間5分程度の点検となっております。
お気軽に店頭スタッフにお申し付けください。^^
IMG_4292.jpg

皆様のご来店をおまちしております。
別窓 | お仕事 | トラックバック:0 |
MT-10SPのタイヤの皮むきに行ってきました。^^
2017-06-15 Thu 10:31
こんにちわ、ミッチーです。
昨日は快晴のお休みでした。^^
梅雨入りして諦めていましたが、このチャンスを逃す訳にはいかず、
お昼からバイクに乗って走りに行ってしまいました。^^
IMG_4284.jpg
淡路ツーリングではほぼ高速道路のみのツーリングでしたので、
タイヤの端が全く皮むき出来ませんでした。
今回は、いつもの山道ルートで美山方面に向かい、
タイヤの皮むきを意識して走り込む事にしました。(≧∇≦)/

トラコンをBモードにしてから峠道にGO!!
人間の慣らし中なのでAモードはまだ封印・・・。^^;

出発するとまずは軽い車体と太いトルクのお陰で、
素晴らしい加速を見せてくれます。^^

ワインディングも特に意識しなくても、
バイクなりに乗っていても軽やかに流してくれます。^^

ブレーキの効きも良く、
しっかりとしたフロントショックのお陰で、
コーナーの突っ込み時にクリッピング出来て安心感がありますよ。

コーナーの立ち上がりも中低速のトルクのお陰で、
メリハリのあるリズミカルなライディングが楽しめます。

慣らしな事もあり、比較的マッタリと乗りましたが、
今まで乗ったバイクの中ではR1Mに次ぐくらいに
楽しいバイクですね。ヾ(*´∀`*)ノ

R1Mと違いアップハンドルなので、
ミッチーの様な老体にも優しくて良いですよ。( ̄▽ ̄)

贅沢を言うと、純正タイヤのブリヂストンS20のグリップ力に
少し不満が残りました。(´ε`;)
ミッチーの好みとしては、もう少しグリップ力のあるタイヤがいいなぁ~。
やはりコーナー時の安心感と安全マージンが欲しいところです。
来年の春にはメッツラーM7RRに付け替えるかな?

そして、いつも思うことですが、
バックステップが欲しい!!《゚Д゚》

ステップが前過ぎてイン側に重心を掛けにくい!!
ステップが前過ぎて足首が痛い!!
ファンが回りだすと足首の位置が熱風が直撃で熱すぎる!!

と言う訳で、取り急ぎバックステップは必要ですね。^^;

なんて事を考えながら「道の駅美山ふれあい広場」に到着。
IMG_4285.jpg
気温25度と非常に気持ちのイイ天気です。^^
このまま帰るのは惜しいので、
なんとなく小浜方面に足が向いてしまいました。^^;

いつも小浜ではフィッシャーマンズワーフで休憩しますが、
今回は「道の駅若狭おばま」へお邪魔しました。
IMG_4287.jpg
IMG_4286.jpg
比較的新しい道の駅で、ミッチーは初めて来ました。
平日だからなのか、閑散としており目星いモノも無く、
タバコ休憩だけして京都にとんぼ帰りです。^^;

帰りの堀越峠で偶然友達のフトシ君に出会い、
美山でコーヒー休憩の後、
天神川ファクトリーさんに寄ってから帰りました。^^

とりあえず、目的のタイヤの皮むきは割と綺麗に出来たみたいですので、
次のツーリングからはもっとシッカリと走り込みたいと思います。^^

問題は次の晴れ間がいつ来るのか・・・。(´-ω-`)
別窓 | バイク | トラックバック:0 |
MotoGP第7戦カタルーニャGPリザルト
2017-06-12 Mon 14:09
こんにちわ、ミッチーです。
昨日バルセロナ‐カタルーニャ・サーキットで開催されました

MotoGP第7戦カタルーニャGP決勝

のリザルトをご報告させていただきます。

総合ランキング1位のビニャーレス選手が頭一つ飛び出し、
年間優勝に向けて一歩を踏み出したとミッチーは喜んでいましたが、
まさかの展開になってきました!?《゚Д゚》

第1位 ドゥカティ
アンドレア・ドビツィオーソ選手

IMG_4271.jpg
キャリア初の2連勝!!

ストーナー選手以来となるドゥカティで2戦連続優勝の快挙!!
これで、ドビツィオーソ選手も優勝が見えてきました!!
しかし、やはりタイヤの磨耗耐性に不安は残っている様です。
タイヤとマシンバランスが今後の大きな課題ではありますが、
ドビツィオーソ選手の調子が上がってきた事は、
素直に嬉しく思います。^^
ドビツィオーソ

第2位 レプソルホンダ
マルク・マルケス選手

IMG_4272.jpg
自信を取り戻す価千金の2位表彰台!!

王者マルケス選手が今、非常に厳しい状態が続いておりました。
マシンの完成度の低さ、ミシュランタイヤの特性など、
マルケス選手のライディングとの相性が悪く、転倒が続いていました。
そんなネガティブな中、見事に2位表彰台に返り咲いてくれました。^^
とは言え、まだまだ不安な体勢にある事は間違いありません。
前半戦でどこまで従来の走りに戻れるかが課題でしょうね。
王者の復活に期待です!!

第3位 レプソルホンダ
ダニ・ペドロサ選手

IMG_4273.jpg
惜しくも3位!?

ポールポジションから優勝を狙えると誰もが思いましたが、
後半にタイヤを温存出来ず、敢え無く失速を余儀なくされました。
タイヤさえ持てば十分に優勝もあったとは思いますが、
転倒のリスクを回避したクレバーな判断だったのではないでしょうか?

第4位 ドゥカティ ホルヘ・ロレンソ選手
第5位 モンスターヤマハTECH3 ヨハン・ザルコ選手
第6位 モンスターヤマハTECH3 ジョナス・フォルガー選手
第7位 アスパーチーム アルベロ・バウンティスタ選手
第8位 モビスターヤマハ バレンティーノ・ロッシ選手
第9位 アビンティアレーシング エクトル・バルベラ選手
第10位 モビスターヤマハ マーベリック・ビニャーレス選手


なんとロッシ選手が8位!? ビニャーレス選手が10位!?
2人とも練習走行時から路面温度とタイヤのグリップに悩まされていた様です。
転倒のリスクを排除し、ポイント獲得を重視した結果ですので、
この順位でもマシな方と捉えるしかなかったみたいですね。^^;

しかし、モビスターヤマハ2人の低迷が総合ランキングに
大きな影響を引き起こしてしまいました!!

第1位 マーベリック・ビニャーレス選手 111P
第2位 アンドレア・ドビツィオーソ選手 104P
第3位 マルク・マルケス選手 88P
第4位 ダニ・ペドロサ選手 84P
第5位 バレンティーノ・ロッシ選手 83P
第6位 ヨハン・ザルコ選手 75P
第7位 ホルヘ・ロレンソ選手 59P
第8位 ジョナス・フォルガー選手 51P
第9位 カル・クラッチロー選手 45P
第10位 ダニロ・ペトルッチ選手 42P

ビニャーレス選手がなんとか首位を死守しましたが、
2位ドビツィオーソ選手との差は僅か7P!?
ロッシ選手も5位まで後退してしまいました。
カタルーニャGPの結果で上位6人が
更なる混戦状態に入ってしまいました。

最も安定していたと思われていたモビスターヤマハの低迷は、
少し不安な影を残す結果になりましたね。

カタルーニャサーキットでは12日からオフィシャルテストが始まります。
そこでどれだけの成果が出せるかが大きな課題となりそうです。

ほぼ横一線状態のMotoGPから益々目が離せませんよ!!

次戦オランダGPは6月25日に決勝レースが開催されます。
お楽しみに~!!(≧∇≦)/
別窓 | バイク | トラックバック:0 |
| ミッチーのヒトリゴト | NEXT