グランドスラム伏見に勤務のミッチーが 車・バイクのカスタムや旅ネタをつぶやく為の 自己満足ブログです。 その他、グルメネタやドカ盛り挑戦も随時UPしていきます。
ミッチー
Author:ミッチー
車にバイクにグルメに、
イロイロと挑戦していきます。(#^.^#)
 
お盆休み最終日・・・。
2015-08-16 Sun 14:44
こんにちわ、ミッチーです。
お盆休みも早いもので最終日になってしまいました。
天気は夕方から雨模様ですので、
午前中だけでも走ってみました。^^
IMG_0078_201508161418426cc.jpg
まだまだ、慣らしですのでいつものルートへ。
IMG_0079.jpg
今回は、R1に搭載されているトラクションコントロールの
モード設定を試してみます。

初日は、よくわかっていなかったので終日「モードA」で
走行しましたが、帰ってから調べてみると、

モードA スポーツ走行
モードB 街乗り
モードC スポーツ走行
モードD ウェット走行

の様です。
イマイチAとCの違いがわかりませんので、
とりあえずAとBを乗り比べしてみました。

モードA
ショックが固めのセッティングで、
コーナーリング中の安定性が抜群。
ところがギャップを踏むと車体が跳ねます・・・。(;´Д`)
加速性能も高回転域がよく回り、
トラクションを掛けてからの加速がとてもスムーズ。^^
逆に低速時のトルクが薄く、回転数が低いとノッキングしてしまいます。

モードB
ショックは柔らか目。
バンディットに乗っているかの様で扱いやすい。
トルクは低速重視の為、街乗りやセコイ山道で重宝しそう。^^

一応、モードBで深見峠を走ってみましたが、
ショックが柔らかい為トラクションの掛かりが甘く、
少し膨らむ様に感じました。
まぁ、バンディットもそんな感じでしたが・・・。^^;

やはりモードAの方が峠道では楽しそうですね。^^

前回不満に思ったスタート時のトルクの薄さは、
モードBにする事で緩和される様です。
ツーリングや街中では通常モードBがオススメですね。^^

とは言え低回転時は、Vツインエンジンの様な出だしはしますけどね。
あの「ドコドコ」感が慣れない・・・。^^;

乗り方も徐々にではありますが、
解ってきたので日に日に楽しさを増して来ております。^^

そして慣れれば慣れる程に、ポジションが気になってきました。
やはりバックステップが必要かなぁ~。(;一_一)

今度、師匠に相談してみる事にします。

明日からはお仕事再開です。
皆様のご来店をお待ちしております。
別窓 | バイク | トラックバック:0 |
トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | ミッチーのヒトリゴト |