グランドスラム伏見に勤務のミッチーが 車・バイクのカスタムや旅ネタをつぶやく為の 自己満足ブログです。 その他、グルメネタやドカ盛り挑戦も随時UPしていきます。
ミッチー
Author:ミッチー
車にバイクにグルメに、
イロイロと挑戦していきます。(#^.^#)
 
MotoGP 第17戦マレーシアGP リザルト
2015-10-26 Mon 11:57
こんにちわ、ミッチーです。
昨日、セパン・インターナショナル・サーキットで開催されました

「MotoGP第17戦マレーシアGP 決勝」

のリザルトをご報告致します。
ポイントリーダーのロッシ選手とロレンソ選手の
一騎打ちに注目が集まったレースでしたが、
最終的にはなんともモヤモヤ感が残る
後味の悪いレースとなりました・・・。

第1位 レプソルホンダ
ダニ・ペドロサ選手

26-pedrosa__gp_9524_2.jpg
ポールトゥーウィンで、今季2勝目!!

ポールポジションからホールショットを決めると、
単独トップでフィニッシュ!!
日本GPに続く2勝目、通算51勝目となりました。^^
26-pedrosa__gp_1458_.jpg
もはや、前半戦の怪我からは完全復活を遂げました。
来季は表彰台を量産してくれそうですよ。( ̄∀ ̄)

第2位 モビスターヤマハ
ホルヘ・ロレンソ選手

99-lorenzo_lg4_6539_0.jpg
逆転タイトルに向けて絶好調!!

予選では、ブレーキの不調からフロントローを逃しましたが、
きっちりと2位に付けてポイントリーダーのロッシ選手との差を
詰めてきました!!
最終戦での逆転劇に期待しております!!(≧∇≦)/

第3位 モビスターヤマハ
バレンティーノ・ロッシ選手

46-rossi_gp_1640_0.jpg
3位入賞するも・・・。

ロレンソ選手の後背を期してしまったとは言え、3位表彰台ですので、
素直に喜びたいところですが、微妙なトラブルが起こってしまいました。
詳細は後程・・・。

第4位 モンスターヤマハTECH3 ブラドリー・スミス選手
第5位 LCRホンダ カル・クラッチロー選手
第6位 オクト・プラマック・レーシング ダニロ・ペトルッチ選手
第7位 スズキエクスター アレイシ・エスパルガロ選手
第8位 スズキエクスター マーベリック・ビニャーレス選手
第9位 モンスターヤマハTECH3 ポル・エスパルガロ選手
第10位 Aprilia Racing Team Gresini ステファン・ブラドル選手

スズキエクスターの二人が上がって来ているのが、
とても楽しみなところですよね~。^^
来年はタイトル争いに名乗りを上げて欲しいものです。( ̄∀ ̄)

さて、前述のロッシ選手を襲ったトラブルに付いて、説明をしたいと思います。

3位争いを続けていたロッシ選手とマルケス選手が接触してしまい、
結果マルケス選手が転倒リタイヤとなってしまいました。

接触の模様はコチラから。 (MotoGP公式動画)

互いにプッシュを続けた結果接触をするのはレースではよくある事ですが、
マルケス選手がロッシ選手に蹴りを入れられたと発言した事が
物議を引き起こしました。
確かに、動画で見ると蹴っている様にも見えますね。
3001_17_2015_mal_mgp_race_intv_marquez_0.jpg

マルケス選手の発言に対してロッシ選手は、
マルケス選手のハンドルがロッシ選手の左足に接触し、
フットペグから足が外れたと反論。
3001_17_2015_mal_mgp_race_intv_rossi_en_.jpg
むしろ、マルケス選手のダーティーなプッシュにより
タイムロスを起こしていた事を言及しました。

互いに譲らない展開になり、
協議の結果ロッシ選手にペナルティが課され、
最終戦は最後尾からのスタートとなってしまいました。

僅差のランキングポイントの為、
ライダー達の必死な姿は見る者を楽しませてくれるのですが、
反面こう言った不本意なトラブルが起こると残念な気持ちになりますね。
スポーツマンシップに則ったレース展開を期待しております。

さてチャンピオンシップランキングは、
ロレンソ選手がロッシ選手よりも上位に入り、
さらに差を縮める事に成功しました。

第1位 バレンティーノ・ロッシ選手 312P
第2位 ホルヘ・ロレンソ選手 305P
第3位 マルク・マルケス選手 222P
第4位 ダニ・ペドロサ選手 190P
第5位 アンドレア・イアンノーネ選手 188P
第6位 ブラドリー・スミス選手 171P
第7位 アンドレア・ドビツィオーソ選手 153P
第8位 カル・クラッチロー選手 118P
第9位 ダニロ・ペトルッチ選手 107P
第10位 ポル・エスパルガロ選手 103P


再びロッシ選手とロレンソ選手の差が7Pと一桁になりました。
しかも最終戦は、ロッシ選手が最後尾スタートとなるので、
ロレンソ選手が有利な展開が予想されます。
MotoGPファンのミッチーとしては、余り嬉しくない棚ぼたラッキーですが・・・。

最終戦バレンシアGPは、リカルド・トルモ・サーキットにて
11月8日に決勝レースが行われます。
お楽しみに~!!(≧∇≦)/
別窓 | バイク | トラックバック:0 |
トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | ミッチーのヒトリゴト |